TEL

自粛緩和、解除までにできる、からだにいいこと。 | 美骨 美ボディ 美フォルム 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|東京駅・中央区・日本橋駅・八重洲

診療時間

Blog記事一覧 > 隠れ酸欠の記事一覧

自粛緩和、解除までにできる、からだにいいこと。

2020.05.20 | Category: KIZUNA鍼灸整骨院

こんにちは。

コロナウィルスによって、私たちの生活が、こんなにも激変するとは・・・。
でも、昔から『ピンチはチャンス!!』、『明けない夜はない。』と言われてきました。
私もそうだと信じています!!!
命さえあれば。。。
そこで、今日は、今、出来る、かんたんからだにいいこと、を、是非是非、意識して頂きたいので、書きたいと思います。

【呼吸】です。

マスク生活が、当たり前になり、外出では、必需品になりました。
飛沫感染から身を守るためには、重要であると思います。
そこで!!!
みなさん、、、隠れ酸欠になっています!!
日々の生活で多大なストレスを受けているにも関わらず、さらに酸欠。。。
①人との会話の激減(発声すると酸素は自動で取り込みされます)
②環境の変化でのストレス(ストレスにより呼吸が浅くなります)
③マスク着用(マスクが障害物となり、1呼吸当たりの酸素取り込みは減少)
④運動不足(運動は、心拍数を上げ、呼吸の回数を上げる)
⑤ 必要不可欠外出時の心配(ストレスと同じですね…)
etc……..
⑥ 今後の不安(身体のサポートは任せてください!!)
酸欠の何が悪いのか。。。
①酸素は、身体の栄養の一部、欠けてはダメ。
②集中力が続かない
③体内の二酸化炭素量が上がり、疲労感が増す
④肩こり・頭痛が起こる
⑤体温が下がる
⑥免疫力が下がる
⑦疲れているのに眠れない
⑧冷えを強く感じる
etc……

からだにいいこと

一日10回以上は、からだで大の字深呼吸してください。
立った状態でも、寝てる状態でも良いです。
大の字をすると胸が広がり酸素がたくさん入りやすいのです。
自粛明けには、当院で肩甲骨はがしと胸部のほぐしを!
お悩み、ご質問等、ありましたら日本橋kizuna鍼灸整骨院HPのお問い合わせからご連絡下さい。
24時間以内にご返信いたします。