TEL

マスクで肌荒れ・かぶれ | 美骨 美ボディ 美フォルム 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|東京駅・中央区・日本橋駅・八重洲

診療時間

Blog記事一覧 > マスクかぶれの記事一覧

マスクで肌荒れ・かぶれ

2020.06.19 | Category: 話題

みなさんこんにちは!コロナの予防のためにマスクが外せない状況が続いていますね。

本日は、ユニクロのエアリズムマスクの発売日でSNSなどでもトレンド入りされているほど

話題になってますが、暑さがどんどん過酷になっていく中で心配なのがマスクによる

肌荒れやかぶれです。

マスクが原因で起こる肌のトラブルは主に擦れることと口の周りの湿気が高いことです。

この二つの原因を極力排除することでマスクによる肌荒れを回避することができます。

まず、マスクのサイズは小さすぎると皮膚への接触が多くなってしまいますから口の周りに空間が

出来るくらいのサイズを選びましょう。

湿気が高いと一時的に肌が潤うように感じるのですが、皮膚の奥の保湿成分の分泌は減ってしまい

実は乾燥している状態になってしまいます。

マスクの中はこまめに拭いて湿度が高い状態が長時間続かないようにしましょう。

当院のフェイシャルのメニューでは肌の奥へアプローチするので保湿成分の分泌を促しますし、

細胞の再生・ターンオーバーを整えてお肌の調子をアップさせます。

今夏のマスクのダメージケアをしっかりと行っていきましょう!

~美骨・美痩身整体~

日本橋KUNAIZ鍼灸整骨院

日常生活における水分補給

2020.05.26 | Category: KIZUNA鍼灸整骨院

みなさん、こんにちは!
徐々に新しい働き方をスタートさせている方も多いと思いますが、マスク着用が不可欠になり、とても重大な水分不足が起きていることに気が付いていますか??
これから気温も上がって汗をかく場面が多くなりますが、
『水分補給』
みなさんは深く考えたことありますか?
今回は、水分補給についてお話します。
単に、身体に水分入れればいいんでしょと考える方がほとんどです。
もちろん間違ってはいません。
ですが、場合によっては温かいものが良かったり、冷たいものが良かったりと
するんです。
例えば、熱中症やお風呂上がりの、のぼせに対しては、身体を冷やしてあげないといけないので、冷たいものを。
逆に、寝る前や起きたあとすぐ、体調が優れない日に対しては、リラックス(副交感神経を高める)しやすいよう、内臓や血管にストレスを与えずに身体を正常に起動させるために、温かいものを。
と言ったように、使い分けができると自身の身体も喜ぶと思いますので、ご参考までに。
特に肩こり、頭痛なども、筋肉や血行不良によるものであれば、温かいものを摂取したり、身体を暖めてから施術、マッサージに行くのも効果的だと思いますよ!
体内の水分が不足するとマスクかぶれも起きやすくなるので気をつけたいところですね!!