TEL

ぎっくり腰 | 美骨 美ボディ 美フォルム 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|東京駅・中央区・日本橋駅・八重洲

診療時間

Blog記事一覧 > デスクワーク | 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|日本橋駅の記事一覧

ぎっくり腰

2022.06.03 | Category: 施術

ぎっくり腰など、急に腰を痛めてしまった場合、大きく分けると二通りあり、

ズキっとするような痛みの場合は冷やし、鈍痛のような重痛いだるさのある場合は温める。

 

と、言われてもなかなか判断が難しいと思いますが、ぎっくり腰のような急な動きによる筋線維の

損傷の場合熱感があるようなことが多く、そのような場合は冷やしてください。

 

デスクワークなど、長時間同じ姿勢でいたことが原因による腰の痛みは筋肉が固まってしまってい

ることが原因で起きていることが多いので、そのような場合は固まった筋肉を緩めることが必要です。

 

筋肉が固まってしまっている腰の痛みの場合は、指圧で筋肉を緩めるだけでなく、鍼灸で筋肉を緩め、状態によっては

パルスで動かすと症状緩和がみられることも。

 

判断を間違えてしまうとより悪化してしまうことがあるので、ご自身の判断でどうにかする

のではなく、専門家に診てもらい診断してもらってください!

 

*★*----*★* *★*----*★**★*----*★* *★*----*★**★*----*★* *★*----*★**★*
【初回来院でグーグル口コミすると10%OFF】

☆毎月店頭にてプレミアムチケット発行中!!

☆SNSのフォローもよろしくお願いします!

Facebook/@bikotsu

Instagram/@kizuna_beauty

Twitter/@kizuna_nihon

日本橋KIZUNA鍼灸整骨院

東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building 3F

診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00

定休日  日・祝日

電話番号 03-3272-2020

足の冷えやむくみには☆

2020.11.24 | Category: 季節

みなさんこんにちは!

連休前とは打って変わって、急に冬めいてきましたね。。。

これからの季節、足の冷えが気になる方も多いのではないでしょうか?

足の冷えを感じている方の8割近くが、冷えと同時にふくらはぎなどにむくみも感じているそうです。

冷えやむくみの原因は主に、

 ・血流量の低下
 ・自律神経の乱れ
 ・血行不良
 ・筋肉の運動量の低下

などが考えられ、在宅によるデスクワークでの同じ体制でいる時間が長いのも、
足の筋肉の運動量も減り、むくみやすく冷えやすい状況になってしまいます。

特にふくらはぎは「第二の心臓」とも言われるくらい重要なポイントなので、
しっかりとほぐしてあげることが必要です。

下半身を集中的にほぐし、矯正でお身体のラインを整えると下半身の血流がスムーズになり
冷えやむくみの解消へ。

 

このようなお悩みでお困りの方はぜひ日本橋KIZUNA鍼灸整骨院まで!

全身マッサージ60分&矯正のコースがおすすめです☆

クーポンはこちら → ホットペッパービューティー