TEL

おうちでストレッチ 三角筋 | 美骨 美ボディ 美フォルム 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|東京駅・中央区・日本橋駅・八重洲

診療時間

Blog記事一覧 > テレワークの記事一覧

おうちでストレッチ 三角筋

2020.05.18 | Category: ボディケア

テレワークによりご自宅でPC作業
が増えた方が多いのではないでしょうか?

同じ体勢でのPC作業は肩横の三角筋に負担がかかり
固くなり、四十肩・五十肩・肩こりなどの大きな原因に。

毎日ご自宅で左右30秒を3setやるだけで十分!

しっかりと三角筋を伸ばし、肩の可動域を広げてあげれば固まらずに

様々な症状の予防になります!簡単ですよ!

まず、片方の腕を肩の高さに上げ、反対の腕で肘のあたりを抱え込むように胸まで持ってくる。

腕が顎のあたりまで来るように意識。

身体を捻ったり、肩甲骨が内側に動いてしまわないよう、上半身をしっかりと正面に向けることを

意識してください。

たったこれだけ!これくらいなら毎日続けていけますよね!

緊急事態宣言解除もいよいよですかね!

まだまだ気を緩めず、しっかりとセルフケアで身体のケアを!

 

おうちでストレッチ 大腿四頭筋

2020.05.15 | Category: ボディケア

今回ストレッチしていくのは太ももの前側の筋肉!大腿四頭筋です!太もも!

テレワークが続き、運動不足の方は必見です!

大腿四頭筋はその名の通り四つの筋肉から成り立っています。内側・中間・外側広筋と大腿直筋です。

大腿四頭筋は姿勢の維持や膝関節の安定に深く関与していると言われます。

膝関節の変形がある方は四頭筋の筋トレをして筋力が増えると膝の安定性が増して痛みが抑えられる可能性があります。

そんな四つの筋肉で構成されている大腿四頭筋のうち中間広筋の働きはよくわかっていません。他の三つの筋肉に覆われてしまっているので筋電図での活動の計測が困難なせいです。ただ、中間広筋は四頭筋の半分くらいを占めているとも言われますので、これから作用の研究が進みエクササイズ法などが確立すればより寝たきり予防になるかもしれませんね。

本題のストレッチ方法ですが、かかとをお尻につけるような動きをすれば伸ばせます。

大きな筋肉を動かすと全身の血流がよくなるので、お家にこもりがちな今こそストレッチしましょう!