TEL

⛄「美容鍼」の内出血が起きてしまうのか? | 美骨 美ボディ 美フォルム 日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院|東京駅・中央区・日本橋駅・八重洲

診療時間

Blog記事一覧 > 美容鍼の記事一覧

⛄「美容鍼」の内出血が起きてしまうのか?

2021.02.19 | Category: KIZUNA鍼灸整骨院,小顔効果,美容鍼

こんにちは。谷田貝です。
美容鍼を受ける際にみなさんの気がかりになる事の1つが内出血かと思います。
現在より美しくなりたいという思いから美容鍼を受けるのに内出血が起きてしまっては残念な気持ちになってしまいますよね。
また、内出血は消えないや、跡になると不安を感じている方もいるかと思います。
~今回は内出血がなぜ起きてしまうのかを見ていきましょう。~
鍼を刺すということは体内に鍼という異物が入ることになります。太い血管や丈夫な血管は鍼を避けることができます。しかし、弱った血管や毛細血管は避けきれず傷ついてしまう場合があります。この傷からの出血が皮下に溜まった状態が内出血です。
お顔には毛細血管がたくさんあるので内出血が起こりやすいのもご理解頂けるかと思います。
起きてしまったら治らないの?と聞かれることがありますが、内出血は治ります。ただ、出てしまった血液が体内に回収されていくのを待たなくてはならないので、消えるまでには1週間〜10日くらいはかかってしまいます。
~悪いイメージがある内出血ですが、実は良いことろもあります。~
■身体に溜まってた悪いものを外に排出する
■内出血した場所の活性、血流改善
これらがあげられます。
もし内出血が起きてしまっても悪いものが出てより良くなると思ってください。
もちろん当院では、なるべく起きないよう注意をしています。
内出血に限らず何か不安や疑問がありましたら御気軽にご相談ください。
******************************************

日本橋KIZUNA鍼灸整骨院

東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building 3F

診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00

定休日  日・祝日

電話番号 03-3272-2020

⛄PMSって何?

2021.02.15 | Category: ボディケア,施術,美容鍼

こんにちは。矢吹です。

今回は月経前症候群(PMS)についてご説明します。
PMSは月経前の3~10日前に起こり月経開始とともに消える身体的・精神的症状をまとめたものです。20代30代に多く、8割の女性が体験したことがあるようです。
原因ははっきりとは分かっていませんが、ホルモンの影響や神経伝達物質の影響が強いとされています。
身体的な症状としては下腹痛、腰痛、頭痛、関節痛などの痛みの症状や食欲が旺盛になったり便秘、下痢などの消化器症状、肌荒れ、ニキビ、不眠、めまい、むくみ等々の様々な症状が現れます。
精神的な症状は気分が落ち込む、無気力感、孤独感、疲れやすさなどのうつ症状や判断力集中力の低下、攻撃的な気分、涙もろいなど精神的な症状も様々な症状が現れます。
これらの症状は単独で現れることが珍しくほとんどの方が複数の症状に悩まされています。
さらにストレス、免疫力の低下、体力の低下、飲酒、喫煙などで症状が重くなりますから生活のリズムを保つことは非常に大切です。
軽い有酸素運動(ウォーキング、ヨガなど)やストレッチ、半身浴をすると症状が軽くなるので習慣化できるといいです。
カフェインは症状を悪化させるのでなるべく控えましょう。
ビタミンやミネラルの摂取が推奨されているのでマグネシウム、カルシウム、ビタミンB6は積極的に取りましょう。
◇マグネシウム: アーモンドをはじめとする種実類、魚介類、藻類、野菜類、豆類
◇カルシウム:牛乳、小魚、海藻類、大豆、大豆製品、緑黄色野菜
◇ビタミンB6:かつお、マグロなどの魚類、レバー、バナナ
**----** **----****----** **----***★*----*★* *★*
当院では。
辛いPMSの症状を緩和して体質から変えていく鍼灸治療がおすすめです。
******************************************

日本橋KIZUNA鍼灸整骨院

東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building 3F

診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00

定休日  日・祝日

電話番号 03-3272-2020

⛄花粉症でのお悩みに。。「鍼治療は効果的!」 

2021.02.12 | Category: 季節,施術,美容鍼

こんにちは。谷田貝です。

そろそろ花粉に悩まされる時期になってきましたね。花粉症対策はお済みでしょうか?
今回は花粉症に効くツボをご紹介します。
〜鼻が詰まって辛くなった時の解消ツボ〜
小鼻の横にあるツボ:迎香(げいこう)
眉間の中央:印堂(いんどう)
この2箇所は鼻の詰まりをすぐに解消してくれる万能なツボです。
痛すぎない程度に押してあげることで鼻の通りが良くなってきます。顔は繊細なので強くやりすぎないように注意してください。
補足ですが・・・
目頭の辺り: 睛明(せいめい)
小鼻の付け根辺り:天迎香(てんげいこう)
これらも効果があります。
〜置き鍼でお手軽対策〜
親指の付け根辺り: 合谷 (ごうこく)
肘の内側: 尺沢 (しゃくたく)
これらに置き鍼をするのもオススメです!
貼っておくだけでいいのでお手軽にできます。
※効果は個人差あります。
**----** **----****----** **----***★*----*★* *★*
当院では、今年は昨年より少しでも快適に過ごせるように、マッサージや鍼灸治療にプラスして花粉症対策、いかがでしょうか?
☆鍼灸&美整体 60分
******************************************

日本橋KIZUNA鍼灸整骨院

東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building 3F

診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00

定休日  日・祝日

電話番号 03-3272-2020

冷えに悩まされる方へ。。「鍼治療が◎」

2021.01.13 | Category: KIZUNA鍼灸整骨院,季節,施術,美容鍼

こんにちは。石住です。

最近本格的に冷え込んできましたね。
寒さが増してくると手先、足先等の冷えが辛くなり、なかなか解消できないですよね。
中には年中冷えに悩まされる方もいるかと思います。

冷えがあると、夜寝つきにくい、寒くて動くのがツラい、むくんで身体が重いといった症状がでてきます。また、凝りや免疫力の低下にも繋がってきます。

~冷えの原因~
◎ストレスや不規則な生活による自律神経の乱れ
◎肩こり、腰痛等で血液循環が悪い
◎運動不足による筋力の低下

☆改善策と取り組み☆
1、規則正しい生活を心がける
2、身体を温める食事
3、適度な運動
4、湯船に浸かる

自律神経を整えるって?
仕事もあるし生活を変えるのは難しい
自力で運動するのはちょっと…
という方が多いのではないかと思います。

そんな方にオススメなのが鍼灸治療です。
鍼には自律神経を整える作用があります。また、凝り固まった筋肉を緩める事もできます。
鍼は怖いなという方にはお灸もオススメです。冷えたところを直接温めることができ、温熱効果で凝り固まった筋肉を緩めていく事もできます。もちろん両方併用することもできます。

気づいた時が改善時!
寒い冬を乗り越えられる身体をつくっていきましょう!

*********************

日本橋KIZUNA鍼灸整骨院

東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building 3F

診療時間 10:00~14:00 15:00~20:00

定休日  日・祝日

電話番号 03-3272-2020