MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 間違ったマスクの使用は逆効果!?

間違ったマスクの使用は逆効果!?

2016.12.05 | Category: 未分類

こんにちは。男性スタッフの西村です!

インフルエンザや花粉症の流行に伴いマスクをつけられる方も多くなりましたが、皆さんマスクをちゃんとつけられていますか?

マスクの表裏や上下を付け間違えると折角のマスクの効果が半減してしまいます。

 

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af

とゆーコトで、以下に正しいマスクのつけ方をレクチャーいたします!

マスクの折り目(プリーツ)が下向きになるのが正しい上下の付け方になります。

上下の端をつまんで折り目を上下に軽く広げます。

折り目が張り出した面(凸面)が表側です!

装着して折り目を伸ばし鼻から顎までを覆ったら完成です!

(鼻が出ていたり、下顎が覆われていないと効果が減少してしますので要注意)

 

以上がマスクの正しいつけ方でした。

 

健康には予防が一番大切です。

お体の不調を感じられた時も早めの治療を心がけましょう!

当院へのアクセス情報

日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院

所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building2F
電話番号03-3272-2020
駐車場近隣にコインパーキングがあります
休診日日・祝祭日