MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 8月4日は「ビアホールの日」

8月4日は「ビアホールの日」

2015.07.21 | Category: 未分類

皆様こんにちは!関東でも梅雨があけましたねcool

夏の夜長、隣は何をする人ぞ。もちろん私は今日もビールを飲んでいますlaugh

さて、来たる8月4日は皆様ご存知の通り「ビアホールの日として日本記念日協会に登録されています。

では、なぜビアホールの日とされているのか?それを知ればきっと今夜からのジョッキでの乾杯にも力が入るはずyes




孫子は言いました「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」

では「麦酒を知り、己の適正飲酒を知れば、百戦危うからずと言っても差し支えないでしょう。




それは明治20年(1887)にさかのぼります。現在の目黒区三田にビール工場が完成します。

発売したビールは「ヱビスビール」。そう、あの滝川クリステルが宣伝しているビールです。発売二カ月後には内国勧業博覧会で「最良好」の評価を得たにもかかわらず、世間では金融恐慌がおこり景気が悪く、さっぱり売れません。

ちなみに当時のビールのビン一本の値段は20銭。かけそば十杯分です。今の値段で言うと3000円で高級品でした。


 えびす3  

ヱビスビールデビューの年なのに赤字を出してしまい、経営のプロがビール工場へ送り込まれました。

それが当時三井物産に勤めていた、後に東洋のビール王と呼ばれる「馬越恭平」です。

2えびすえびす1



徹底した経営の合理化、さまざまなマーケティングにより一年で黒字化を果たします。

さて馬越のアイデアで最も有名なのが恵比寿ビールを話題化するために、ビールだけを手軽に飲ませる新しい業態の飲食店を作ろうと考え明治32年(1899)8月4日銀座七丁目ライオンが開店します。ちなみに、当時無料で提供されていたおつまみは大根のスライスでしたが、大変不評だったみたいです。


今でも8月4日は様々なイベントや割引があり、銀座ライオンでは生ビール半額です。

えびす4

皆様、今夜もえびす顔で乾杯しましょう   

当院へのアクセス情報

日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院

所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building2F
電話番号03-3272-2020
駐車場近隣にコインパーキングがあります
休診日日・祝祭日