MENU TEL

自損事故

自損事故に関する治療だけでなく、事故の費用に関するご相談にも対応しております

交通事故は「加害者事故」「被害者事故」「単独事故」に大別できます。
この中で、特に事故後の負担が大きくなりがちなのが自損事故です。事故後、自分自身や搭乗者が大きなケガ後遺症を負っているのも関わらず、車の修理費や破損物の賠償などがのしかかり、費用面の問題から、自分自身の治療を後回しにするという方も見受けられます。

しかし、こういった考えは非常に危険です。なぜならば、交通事故による衝撃は一般の方がイメージするよりも深刻なもので、後々症状が悪化し、日常生活に大きな支障がでるケースが多いからです。そのため、事故後は早め早めに専門家の診断・治療を受けることが重要となります。

東京都中央区日本橋の日本橋KIZUNA鍼灸整骨院では、交通事故治療に力を入れており、交通事故専門員が治療面だけでなく、費用面のご相談にも対応しています。

例えば、自損事故であっても、任意保険の「人身傷害補償」に加入していた場合「治療費の窓口負担免除」「休業損害や慰謝料の支給」などが受けられる可能性がありますが、一般の方は手続き方法や申請方法について深くご存じでないケースが多いのですが、当院では手続きや保険会社との折衝方法などについてのアドバイスも行っています。

自損事故後の治療や費用のお悩みをお持ちの方は、是非一度、中央区日本橋の日本橋KIZUNA鍼灸整骨院へご相談下さい。

当院へのアクセス情報

日本橋 KIZUNA鍼灸整骨院

所在地〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-3 SAKURA building2F
電話番号03-3272-2020
駐車場近隣にコインパーキングがあります
休診日日・祝祭日